言葉にすること

顔合わせ会ではそれぞれが今取り組んでいることを
話していただきました。

 

言葉にすることは
普段は連結したり離れたりしている
思考の点をその場で結んでいくこと。

 

またそれが相手に伝わるように表現すること。

 

もちろん時間軸とともに思考の深度も深くなっていきますから
現在地を表すことにもなっているのだと思います。

 

 

 

話をしていただく中で
私がまだ理解しきれていなかった点が
わかりやすくなっていたりしていました。

 

きっと話している本人も
言葉にすることではじめて整理される部分もある。

 

 

 

職人がものを作り、それを提案してお買い上げいただく。
全く同じことのように思います。

 

 

 

言葉にすること。

 

つくること。

 

表現すること。